Squid Rock Live, archives

メバル de パスタと大葉天


(2.25. sat)釣ったメバルの料理!

c0340685_01143156.jpg





釣ったその日に捌いて野菜室に保存。
次の日にいろいろ調理しました!


c0340685_01262430.jpg


サイズはバラバラで複数のボウルに小分け。
数はそこそこまとまりました。




せっかくなので今までメバルで作ったことのない料理を!

ということでまずはパスタ。

よくアクアパッツアを作った際にパスタを混ぜたり、底に敷いたりしてスープを吸わせてパスタも楽しむ!みたいなレシピやブログを見たりします。
実際旨いのですが、そのパスタがフニャっとしすぎてて好みでないというか、ホンマに旨いスープをベストな状態でパスタに吸わせたら最高なんじゃないの??ってことでまずはアクアパッツア作り。

煮えたら魚を取り出して、パスタ茹で〜のソースに絡め〜のでベストな状態で盛り付け、横に取り出したメバルを添えました。
秋に釣ったイカも炒めながら…


c0340685_01262527.jpg


パスタはもー最高!

そして身はプリホロ。。


c0340685_01262584.jpg


でも…


魚自体に全く味がない 笑




めっちゃええカンジにできたんですが、スープのいいとこ(旨味・塩味)を恐らくパスタがぜんぶ吸ってしまった。

《アクアパッツア=水煮》ですので、アクアパッツアはそもそもスープに魚の旨味を出す&そのスープと一緒に魚をいただく料理ってことで。


要するに…既存のレシピ『パスタをアクアパッツァの下に敷く』ってのが正解かと 笑

アクアパッツアは、スープと一緒に魚を食べないと意味のない料理!ってことがよくわかりました 笑


まぁえー塩梅の薄味でしたので子どもにとってはちょうどよかったみたいで♪


c0340685_01262803.jpg


パス育、ラー育は無添加ありきですがこれからも大事にしていこうと思ってます 笑





で、次の料理!

メバルの料理は今までいろいろ作りましたが、地味に天ぷらって作ったことがなかったんです。


というのも、天ぷらってやっぱり一口サイズで、そこそこクセのある野菜や魚介類がええ味出すもんで。

メバルはどちらかというと身にクセがないし、サイズも大きめだしな〜
ってことで敬遠してました。

でも身質はいいし工夫次第でなんとでもなるんじゃないの?

で、1匹から4枚にサク取り。
子ども用に完全に骨取ってから塩強いめに。
ラストに身を2枚重ねて大葉巻いてから天ぷらにしました。


c0340685_01262763.jpg

油が若干古かったのはマイナスでしたが、これは言うことナシに旨かった。。

c0340685_01262622.jpg


昼間っから揚げ物&ビールが贅沢でした♪

またいろいろ作ってみます 笑












で、話は変わりますが…

冬場になるとスーパーでよく売ってるタラの白子。

自分は素材としては好きなんですけど、茹でただけの白子にポンズとか毎度結構水っぽくなってイマイチやなと…
鍋に入れるのもいいけど、結局ダシかポン酢じゃないです??


そんな疑問持ってたフツーのタラの白子ですが、醤油で焼くとかなり旨いです。

アルミホイルを皿にして、白子乗っけて、焼き具合をたまに見ながらフィニッシュに醤油垂らして、焦げ目ついたら出来上がり。
仕上げに青ネギと七味を盛ると更に旨いです。

c0340685_01262766.jpg

今回のは家庭用コンロについてる魚焼き機で調理。
トースターでもOKです。

メバルの料理とか何書いてたのか…白子のこと書いてたらぶっ飛んでしまいましたが、、
それぐらい旨いしめっちゃ簡単ですのでぜひ!!







そろそろまた釣りいこ♪





にほんブログ村 釣りブログ エギングへ


にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ

[PR]
by nmucho | 2017-03-09 00:43 | 調理 | Comments(0)