Squid Rock Live, archives

<   2016年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

メバル料理(夕食編)

先日釣ったメバル。

先の『昼飯編』に続き今回は夕飯。

夕飯に作ったのは『刺身・炙り・揚げだし・アクアパッツァ』。

まずは25メバルの刺身。

c0340685_00334817.jpg

家の裏が竹やぶなので、飾り付けにいつも笹をカットしてくるのですがこの日は雨でしたのでナシ。
緑は菜花のみでちょっとシュールな絵になりましたので皿のみ柄ものにしてみました。

炙りは食感と皮目の旨味と合わさってかなり旨い。
プレーンな刺身は…これまた絶品。
20クラスの魚とまた味が違うくて、甘エビみたいな甘さがありました。。
ですがこう、エビみたいなもっちゃり感はなく、スキッとしてるのですが繊維もしっかり細くて甘い。

同じようなサイズのが釣れたら以降はまずは刺身ですね。
それくらい旨かったです。


続いては同サイズメバルの『揚げだし』。

どちらかというと、小さいサイズの魚のから揚げに出汁をかける…みたいな調理でしたが今回は贅沢に『身』のみ。
デカいサイズのメバルの身のみ、骨抜いて空揚げ(片栗粉/下味ナシ)に。

なんとなくフワっとした料理にしたかったので豆腐も一緒に。

ダシはトロみつけて、白髪ネギをトッピング。
あとは少しずつワサビを溶きながら。

c0340685_00335376.jpg

これもなかなかよかったです。

が!揚げだしはアオリイカでやるのが一番旨いですね 笑
もちろん旨いですが、揚げたら塩のみで食べるのがやっぱりイイです。

そんな土曜日の夕飯。




続いて日曜日の夕飯。

この日は久しぶりにアクアパッツァ。
用意した材料はこんなところで。

c0340685_00335038.jpg

なんといっても特筆すべきはメバルの鮮度にあります。

釣ったのが金曜日の夜。
このまな板の上の魚が日曜日の夜。

なかなかええ目しとるのではないでしょうか。

で、今まで通りのレシピに準えての完成。

c0340685_00335199.jpg

…ちょっと煮すぎましたけどね 笑

c0340685_00335540.jpg

今回パスタに使ったのは『オレキエッテ』。
これはスープを掬いながら食べれるのでかたり都合がよかったです。

そんな『夕食編』でした。



c0340685_00335875.jpg

タックルメンテして次の釣りの準備も完了。
次は今週末にでも行こうと思います。



そうそう。自宅にクリオネがやってきました 笑

c0340685_00335446.jpg








にほんブログ村 釣りブログ エギングへ


にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ

[PR]
by nmucho | 2016-03-13 01:21 | 調理 | Comments(4)

メバル定食(昼飯編)

前に釣ったメバル料理。

c0340685_00101006.jpg

まずは小さい順から3尾。

いつも釣った魚は夕飯としていただくのですが、今回はちょっとまとまったので昼メシに食べてみようと思いました。
テーマは『早く!簡単!量多め!てか昼メシやし!』ということで名付けて『メバ定』。

最近思うのですが、コッテリした煮付けは間違いなく旨いとして、じゃアッサリした煮付けってどう作ったらいいんでしょ?ということ。
いろいろ悩みましたがキーになるのは↓
・ミリンは使わない
・砂糖も使わない
・煮込む(というより煮蒸し)時間は短く
・塩味は薄口醤油で

こんなところかと。

まぁやってみないことにはわかりませんので調理開始!

まずはキーになる『甘み』の部分ですが、これはタマネギと昆布、少量の日本酒で代用。
小さいめのフライパンに少ないめの水で昆布とタマネギのみ煮ていきます。

c0340685_00213527.jpg

沸騰したら昆布はピックアップ。

タマネギのみクタクタになるまで弱火でゆっくりと。
煮物はまずは『甘み』から。

いいカンジに昆布とタマネギの旨味が水に移ったら、塩と薄口醤油で味付け。
同時に土生姜も少し。
「これでカンペキ!」って味に仕上げます。
わかりやすく書くと味噌汁の手前みたいなカンジでしょうか。

c0340685_00281913.jpg


出汁が出来上がりましたら、少量の水(50ccくらい)を加えて(煮詰まり防止)、
シイタケみたいに切れ目入れたメバルをフライパンに置く。
さらにメバルの上にこれも季節がらですが菜花を蒸し野菜に。

今回はそこまでギュっ!!っと味を入れない方法ですので、弱火で5〜10分程蒸らせば完成。

結構菜花が多かったので、汁ものは菜花の味噌汁。
ご飯ものはバラ寿司にしました。

c0340685_00314948.jpg

煮付けに関しては、味を入れすぎないことでメバルの新鮮さが際立って旨い。
プリっと弾ける新鮮な身と薄い塩味のバランスがよかったです。

菜花の味噌汁とバラ寿司は見たまんまの味でした♪

次もまた料理(夕飯編)






にほんブログ村 釣りブログ エギングへ


にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ

[PR]
by nmucho | 2016-03-06 00:39 | 調理 | Comments(8)