Squid Rock Live, archives

<   2016年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

メバルで子どもごはんとアクアパッツァ&コアジ空揚げ

先日釣ったメバルの料理。

とかく、子どもが小さいので何かしらの『釣りに行く理由』が必要なワケで。
今回は「新鮮な魚食べさせたいよな〜」とか言ってた気がする 笑


ということでメバル料理。

c0340685_23524290.jpg

冒頭にも書きましたが、今日は子どもごはんがメイン。

メバルの身はフワっと繊維が細くて口あたりのなめらかさが特徴ですよね。
何度か子どもにもあげましたが大好きです。

子どもに大きいサイズはいらないですが、丁寧に小骨を完璧に取ってあげることが重要。
案外骨キツいですのでね。


小さいサイズのメバルを3枚におろしてサクに取り、4本の身にしたあと適当に切って小皿に置いた昆布の上に並べ、塩で上面のみ下味。
で、小鍋に少量の湯を入れて蒸していきます。

数分で蒸しあがるのでそれで完成。

c0340685_23523942.jpg

不安ゆえ少し長いめに蒸したので若干身がモロってなりましたが、大人でも旨い子どもごはん。

ナイス表情で食べてはりました。



続いて2匹ひったてたコアジ。

c0340685_23524160.jpg

コレは久々に空揚げにしましょー

ということで小麦粉つけて空揚げ。
昼間に寺にお参りに行ったので、そこで拾ってきた紅葉やらを油取り紙代わりに。

c0340685_23523930.jpg

ま、多少秋らしくなったでしょうと♪

今回はヒレをキッチリ立てることを心がけてみました。
※ちょっと折れたけど…


…やっぱりアジは旨い 笑



ラストにメバル3匹使って久々アクアパッツァ。

c0340685_23524009.jpg

今回、パスタに茹で汁を吸わせないで、オイル・塩コショウ・ニンニク・パルメザンのみで別に作って、その上からアクアパッツァを盛りました。

スープを吸わせるより、はるかにコッチのが旨い。

アクアパッツァ自体は難しくない料理なので、パスタと合わせる際は別立てがいいと思います。



アクアパッツァのレシピは過去ブログ→こちらから。


またメバルいこ♪








にほんブログ村 釣りブログ エギングへ


にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ

[PR]
by nmucho | 2016-11-30 00:15 | 調理 | Comments(0)

メバル始動!!


子ども、すべり台がオモロいってことを覚えました。

c0340685_23524064.jpg

齢1歳3ヶ月。

成長は早いものでして、釣りに行けない時期もそろそろ一区切りできそうなカンジ。


とゆーことで例年より少しだけ早いですが、今期初メバル。





2016,11,22(TUE)小潮。
※デジカメ失念ゆえ釣り中の写真はナシ。


ポイントはいつもの泉州マイポ。

風ツヨシ、潮ビミョーとなんだかなぁ…
といった具合でしたが、丁度ブログを休止してる2年前に27cmのアジを筆頭にええ思いをしたので得意先のえらいさんと一緒に行ってきました。

現着すると潮はそこまで低くなく、風も我慢できる範疇でしたのでとりあえずはパイロットルアーでcheck。
早々に反応はありますが、どうもアタリの質がメバルとは違う。

ワームをカット&JHも小ぶりなものに変えてみるとコアジ…

普段アジングをやらないので久しぶりにアジ釣ったのは嬉しいのですが、こうまで枚投アタるとただの餌取り…
かつアタりすぎてJHが沈まん!

仕方なしにJHを重くしたりしますが、やはりコアジばかりアタる。
水温が高いんかなぁ。。て雰囲気。

うまいことアタらずに底まで落としてネチネチやってる時に、またコアジがアタるとこれはこれで反射的にアワせてしまう。。

で、空振り。


どうにもならんのでポイント変更。

の…前に空揚げ用にコアジ2匹だけひったてときました。


ポイント移動後、ココもまたイマイチなカンジで、コメバがパラパラと。
やはりコアジはいてますが先ほどよりはまだマシ。

ハードルアー(プラグとかメタルとかいろいろ)は全くアタらず、ボトムワインドもダメ。
フォールもダメで、結局普通にJHのただ巻きのみってフツーの手段でしかアタりませんでした。

最終的にはコアジ1匹のみだった得意先のえらいさんにメバル5匹献上しまして帰宅。

c0340685_23524799.jpg

リリース含め、なんとか子どもと夫婦分くらいはカタチになりました。
※ガシラ2匹は、ガシラ大好き親父に献上。

まだまだ数もサイズも微妙でしたけど、久々にメバルが釣れてよかった。
また近々行こ。




次は料理。






JT:
ROD:BLEADEN, GRF-TR74electro
REEL:SHIMANO, '14STELLA 2500S
LINE:SEAGUAR, R18 FLUORO LTD, 2.5lb
MAIN LURE:1〜4JH@Gulp! Baby Sardine 2inch (Pearl WHITE)

FT:
ROD:OLYMPIC, FINEZZA PROT 792UL-T
REEL:DAIWA, CERTATE 2500
LINE:PE0.3
LEADER:TORAY, SUPER HARD, 4lb
MAIN LURE:DAIWA, GEKKABIJIN LAZY 5S(Okiami neon), BOTTOM Wind




にほんブログ村 釣りブログ エギングへ


にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ

[PR]
by nmucho | 2016-11-29 00:29 | メバリング | Comments(0)

カワハギとイカの料理

先日先々日に釣った魚料理♪


秋ながらのカワハギとイカですが、カワハギは誰がどう考えても旨いです。

が、そのレパートリーはちょっと少なく。
先日と先々日でほぼ作るものがカブりましたのでまとめて。

レパートリーはといえば↓くらい。

・肝ポン酢
・薄造り(肝和え)
・空揚げ
・吸い物
・茶碗蒸し


前回釣ったデカいカワハギ。
ショアで釣れるサイズにしてはとにかく肝がナイスでした。

c0340685_23380174.jpg






ので、まずは味見がてらはじっこ切って、そのまま軽く茹でて肝ポン酢。

c0340685_23375689.jpg

もう絶品。

肝の濃厚なコクと旨味と、、
酒が止まらん!

個人的に肝のみで食べる場合は生より湯通しする方が料理らしくいただけて好み。



続いて定番の薄造り(肝和え)。

c0340685_23375855.jpg

コレは生の肝でいただきました。

茹でるより生のが身にも醤油にも絡みやすいと思いますので、醤油には生肝を溶いてコッテリに。

身にアサツキと生肝を巻いて、肝醤油にチョンとつけて。

薄造り(肝和え)と書く意味は、合えてしまうよりこの食べ方のが旨いから♪

現場で血抜きした肝は嫌味も臭みも全くなくサイコーでした。

※ちなみに身はこれで1匹分。



続いて空揚げ(先日のガシラも一緒に)。

c0340685_23380093.jpg

カワハギのボディって、結構変なカタチしてますし、お店ではなかなか食べたことがなく包丁の入れ方にはいつも悩んでました。
けど、↓のカンジでスターフルーツみたいに入れてやると身離れもよくええカンジにできました。

c0340685_23375923.jpg


そして吸い物。

羅臼昆布でとったダシに、薄造りや空揚げで余ったカワハギの頭や中骨を入れてダシをとって味付け。
具はケンを作ったあとの大根の芯を薄く切ったものと三つ葉、先々日釣った小鯛。

c0340685_23375713.jpg

カワハギで一番旨いのはダシ!と言われるだけあっての旨さ。


そのダシを冷まして卵と合わせ、ダシ用に炊いたアラから身だけ外して、肝と野菜も入れて蒸し器で数分。
で、茶碗蒸し。

c0340685_23375719.jpg

見た目はシュールですが、地味にコレが一番旨いと思う。

ダシの旨さ、肝のコク、身の弾力と三つ葉や柚子の香りと相まって…
もう言う事ナシです。

薄造りとこの茶碗蒸しだけはぜひ試してほしいです。



で、最後にイカですが釣った次の日はカワハギの調理に夢中で結局刺身は食べれずに冷凍。

数日後に1杯分のゲソとエンペラといらないとこのみ使って、ジャガイモとブロッコリーと共にアーリオ・オーリオ・ペペロンチーノにしました。

c0340685_00034780.jpg

コレはもう安定して旨いので何も言うことナシ!

冷凍ものもまだあるので、しばし料理を楽しんでみようと思います♪

で、どなたか絶品カワハギ料理がもしあれば教えてほしいです 笑
できれば和にとらわれない方が嬉しくて、洋食た中華に化けさせたいカンジです。

自分でもチャレンジしてみようと思います♪




釣りのほうですが、11末あたりからそろそろメバルとアジでも行こかな〜と画策しています。








にほんブログ村 釣りブログ エギングへ


にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ

[PR]
by nmucho | 2016-11-07 00:10 | 調理 | Comments(2)

いつものカワハギ&エギング

2016,10,29(SAT)


前の釣りの料理を書くつもりでしたが釣りに行ったのでその日記。

毎度ながら懲りずにイカとカワハギです。


この日は新月の大潮。
満月が苦手なので、この日を楽しみにしていました。


当日の海の状況は悪くなく、天気もエエカンジ!
こりゃ期待できるかも!と勇んで現地に行くも爆風…

私が到着した時に引き上げてくる先客5名に話を伺いますとコウイカ1、小さいガシラをいくつからしく。。

まぁ…釣りものが違うしね〜と弁当食ってビール飲んで釣り開始。


と、早々に1匹。


c0340685_12363493.jpg

なんやおるやん。と、サイズアップ。

c0340685_12363524.jpg

飽きない程度に釣れますが、さすがに大きくなって賢いのか、岩に巻かれたり餌取るのが上手くなってたりと、時間の割に苦戦。。

夕方あたりに今日イチの肝…じゃないカワハギがHIT!

c0340685_12363246.jpg

肝と薄造りしか頭にないので正確なサイズは計ってないですが、このサイズになると相当引きますね。

メバロッドなのでかなり楽しい 笑


そこそこ数も釣れた頃ようやく日がかたむいてきましたので、カワハギをまとめて血抜きのちエギング開始!

風も収まってきたので釣りやすくなってきたのですが、この日は全くアタらず。
時期的にそこまで難しい日なんかなぁ…おるのは絶対おるやろ〜とか、自分に言い聞かせならがらシャクり続けること2時間。

ようやくオサワリ1発。
けれどもノらず。

フォローで軽いシャクりを3発。
また軽く触る!けどノらず。

もっかいフォローで軽いシャクり3発で、ようやくモゾモゾと…
一瞬溜めてからアワセ一発!

c0340685_12363145.jpg

で、ノりました 笑

凄い慎重というかなんというか…
でもキッチりとイカの反応聞きながらスパっとアワセれたので気持ちよかった♪


写真撮って計測(610g)締めてクーラーに入れてタバコ吸って再びキャス!

の、連発でHIT!

c0340685_12363789.jpg

さっきと全く同じカンジでHIT。

最初のオサワリがわからなかったら釣れてない気がする…
フォローも大事でした〜の740g。


あんだけアタらんかったのに連発とかあんねんな〜と、次も期待してキャスりますがこの後は何もナシ。

疲れたので帰宅しました。

c0340685_12363899.jpg

結果、カワハギ16、イカ2、間違いで釣れたガシラ1となかなか満足できる1日になりました。

でもね、やっぱり北風8mの日は行ったらあかんっすね。。




次こそ料理!





※デジカメ忘れたので全てiPhoneで撮影。





Eging Tackle:
ROD:SHIMANO, X-TUNE S809M/F
REEL:SHIMANO, '11TWINPOWER 2500S
LINE:YGK YOZ-AMI WX8 GesoX 0.8
LEADER:TORAY TOYOFRON SUPER-L EX 2.0
MAIN LURE:EgiQ3.0/SUMIZOKU3.0

Kawahagi Tackle:
ROD:OLYMPIC, FINEZZA Prot, 76T
REEL:DAIWA, '10CERTATE 2500
LINE:Seaguar Battle Egi 0.8
LEADER:TORAY TOYOFRON SUPER-L EX 2.0

Dead bait: ASARI




にほんブログ村 釣りブログ エギングへ


にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ

[PR]
by nmucho | 2016-11-01 13:07 | エギング | Comments(4)