Squid Rock Live, archives

タグ:パスタ ( 3 ) タグの人気記事

メバル de パスタと大葉天


(2.25. sat)釣ったメバルの料理!

c0340685_01143156.jpg





釣ったその日に捌いて野菜室に保存。
次の日にいろいろ調理しました!


c0340685_01262430.jpg


サイズはバラバラで複数のボウルに小分け。
数はそこそこまとまりました。




せっかくなので今までメバルで作ったことのない料理を!

ということでまずはパスタ。

よくアクアパッツアを作った際にパスタを混ぜたり、底に敷いたりしてスープを吸わせてパスタも楽しむ!みたいなレシピやブログを見たりします。
実際旨いのですが、そのパスタがフニャっとしすぎてて好みでないというか、ホンマに旨いスープをベストな状態でパスタに吸わせたら最高なんじゃないの??ってことでまずはアクアパッツア作り。

煮えたら魚を取り出して、パスタ茹で〜のソースに絡め〜のでベストな状態で盛り付け、横に取り出したメバルを添えました。
秋に釣ったイカも炒めながら…


c0340685_01262527.jpg


パスタはもー最高!

そして身はプリホロ。。


c0340685_01262584.jpg


でも…


魚自体に全く味がない 笑




めっちゃええカンジにできたんですが、スープのいいとこ(旨味・塩味)を恐らくパスタがぜんぶ吸ってしまった。

《アクアパッツア=水煮》ですので、アクアパッツアはそもそもスープに魚の旨味を出す&そのスープと一緒に魚をいただく料理ってことで。


要するに…既存のレシピ『パスタをアクアパッツァの下に敷く』ってのが正解かと 笑

アクアパッツアは、スープと一緒に魚を食べないと意味のない料理!ってことがよくわかりました 笑


まぁえー塩梅の薄味でしたので子どもにとってはちょうどよかったみたいで♪


c0340685_01262803.jpg


パス育、ラー育は無添加ありきですがこれからも大事にしていこうと思ってます 笑





で、次の料理!

メバルの料理は今までいろいろ作りましたが、地味に天ぷらって作ったことがなかったんです。


というのも、天ぷらってやっぱり一口サイズで、そこそこクセのある野菜や魚介類がええ味出すもんで。

メバルはどちらかというと身にクセがないし、サイズも大きめだしな〜
ってことで敬遠してました。

でも身質はいいし工夫次第でなんとでもなるんじゃないの?

で、1匹から4枚にサク取り。
子ども用に完全に骨取ってから塩強いめに。
ラストに身を2枚重ねて大葉巻いてから天ぷらにしました。


c0340685_01262763.jpg

油が若干古かったのはマイナスでしたが、これは言うことナシに旨かった。。

c0340685_01262622.jpg


昼間っから揚げ物&ビールが贅沢でした♪

またいろいろ作ってみます 笑












で、話は変わりますが…

冬場になるとスーパーでよく売ってるタラの白子。

自分は素材としては好きなんですけど、茹でただけの白子にポンズとか毎度結構水っぽくなってイマイチやなと…
鍋に入れるのもいいけど、結局ダシかポン酢じゃないです??


そんな疑問持ってたフツーのタラの白子ですが、醤油で焼くとかなり旨いです。

アルミホイルを皿にして、白子乗っけて、焼き具合をたまに見ながらフィニッシュに醤油垂らして、焦げ目ついたら出来上がり。
仕上げに青ネギと七味を盛ると更に旨いです。

c0340685_01262766.jpg

今回のは家庭用コンロについてる魚焼き機で調理。
トースターでもOKです。

メバルの料理とか何書いてたのか…白子のこと書いてたらぶっ飛んでしまいましたが、、
それぐらい旨いしめっちゃ簡単ですのでぜひ!!







そろそろまた釣りいこ♪





にほんブログ村 釣りブログ エギングへ


にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ

[PR]
by nmucho | 2017-03-09 00:43 | 調理 | Comments(0)

カワハギとイカの料理

先日先々日に釣った魚料理♪


秋ながらのカワハギとイカですが、カワハギは誰がどう考えても旨いです。

が、そのレパートリーはちょっと少なく。
先日と先々日でほぼ作るものがカブりましたのでまとめて。

レパートリーはといえば↓くらい。

・肝ポン酢
・薄造り(肝和え)
・空揚げ
・吸い物
・茶碗蒸し


前回釣ったデカいカワハギ。
ショアで釣れるサイズにしてはとにかく肝がナイスでした。

c0340685_23380174.jpg






ので、まずは味見がてらはじっこ切って、そのまま軽く茹でて肝ポン酢。

c0340685_23375689.jpg

もう絶品。

肝の濃厚なコクと旨味と、、
酒が止まらん!

個人的に肝のみで食べる場合は生より湯通しする方が料理らしくいただけて好み。



続いて定番の薄造り(肝和え)。

c0340685_23375855.jpg

コレは生の肝でいただきました。

茹でるより生のが身にも醤油にも絡みやすいと思いますので、醤油には生肝を溶いてコッテリに。

身にアサツキと生肝を巻いて、肝醤油にチョンとつけて。

薄造り(肝和え)と書く意味は、合えてしまうよりこの食べ方のが旨いから♪

現場で血抜きした肝は嫌味も臭みも全くなくサイコーでした。

※ちなみに身はこれで1匹分。



続いて空揚げ(先日のガシラも一緒に)。

c0340685_23380093.jpg

カワハギのボディって、結構変なカタチしてますし、お店ではなかなか食べたことがなく包丁の入れ方にはいつも悩んでました。
けど、↓のカンジでスターフルーツみたいに入れてやると身離れもよくええカンジにできました。

c0340685_23375923.jpg


そして吸い物。

羅臼昆布でとったダシに、薄造りや空揚げで余ったカワハギの頭や中骨を入れてダシをとって味付け。
具はケンを作ったあとの大根の芯を薄く切ったものと三つ葉、先々日釣った小鯛。

c0340685_23375713.jpg

カワハギで一番旨いのはダシ!と言われるだけあっての旨さ。


そのダシを冷まして卵と合わせ、ダシ用に炊いたアラから身だけ外して、肝と野菜も入れて蒸し器で数分。
で、茶碗蒸し。

c0340685_23375719.jpg

見た目はシュールですが、地味にコレが一番旨いと思う。

ダシの旨さ、肝のコク、身の弾力と三つ葉や柚子の香りと相まって…
もう言う事ナシです。

薄造りとこの茶碗蒸しだけはぜひ試してほしいです。



で、最後にイカですが釣った次の日はカワハギの調理に夢中で結局刺身は食べれずに冷凍。

数日後に1杯分のゲソとエンペラといらないとこのみ使って、ジャガイモとブロッコリーと共にアーリオ・オーリオ・ペペロンチーノにしました。

c0340685_00034780.jpg

コレはもう安定して旨いので何も言うことナシ!

冷凍ものもまだあるので、しばし料理を楽しんでみようと思います♪

で、どなたか絶品カワハギ料理がもしあれば教えてほしいです 笑
できれば和にとらわれない方が嬉しくて、洋食た中華に化けさせたいカンジです。

自分でもチャレンジしてみようと思います♪




釣りのほうですが、11末あたりからそろそろメバルとアジでも行こかな〜と画策しています。








にほんブログ村 釣りブログ エギングへ


にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ

[PR]
by nmucho | 2016-11-07 00:10 | 調理 | Comments(2)

アオリイカのパスタ〜オレキエッテ〜

先日釣り行った日の夜も連泊した(してもらった)会社後輩K君に昼飯を!
ということで作りましたアオリイカの料理。

この時期ならではの新子ということで、前日から考えていましたのはアオリイカのパスタ。


ですが…当日パントリーを開けると普通の麺がなく…


クリスマス用に置いてたオレキエッテを使いました。
地味ですがこのパスタ、コウイカとエビのトマトソースとかなり相性がよくて、毎年クリスマス用に楽しみにしてるのです 笑

今回はそのストックを使ってオイルベースに。
合わせる具材はジャガイモ、先っちょが黄色くなってたブロッコリー、ガーリック、あとは釣ったイカ。

ブロッコリーは先っちょ黄色いので芯のみ使用。
ジャガイモとその芯をパスタと同じようなサイズに切って野菜から炒めていきます。

c0340685_00523818.jpg

炒まってきたらイカ投入。

忘れてはいけないのが『コク出し』。
今回はイカの肝を使いました。

c0340685_00523954.jpg

これだけでも十分旨いやん!って状態になれば、あとはパスタを入れて絡めるだけ。

c0340685_00524013.jpg

仕上げにパルメザンを好きなだけふったら完成。


全ての具材が同じような大きさになることで、1本のフォークのみでプチプチ刺しながら食べれる。
これがこのパスタのいいところ。

会社後輩K君も喜んでくれたみたいなので一安心。

新子の甘み旨みや柔らかさは他には変えられませんよね。
今回はごちそうさんでした。

ホンネなところ、残り物の具材だけでうまいことできてよかったです 笑



そして海況はこの台風の影響も少なかったみたいで、一潮後にはサイズアップ期待できますね。
その時はまた楽しみにしてまっせさいころさん






にほんブログ村 釣りブログ エギングへ


にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ

[PR]
by nmucho | 2016-08-31 22:46 | エギング | Comments(4)